投資情報サイト「Takamichi Investments」を開設!

2018年1月4日(木)より、個人投資家であるTakamichi Yoshikawa(吉川隆道)が運営する投資情報サイト「Takamichi Investments(以下:当サイト)」を開設しました。

当サイトでは、これまで培った投資に関するノウハウを多くの方に還元し、皆様の資産運用のお役に立てる情報提供を行います。

Takamichi Invesntmentについて

当サイトは、主に株式投資を中心に、債券や投資信託、ETF/ETNに関する基本的な投資情報をお伝えするサイトです。

投資に興味を持ってはいるが実際に投資をしておらず、情報収集段階の方から、投資の経験をお持ちの方まで、幅広いユーザー層に向けて情報提供を行います。

できるだけ、専門用語などは解説を加えるなど、初心者にとってもわかりやすいサイトにしていく方針です。当サイトの詳しい情報はこちらをご覧ください。

投資情報サイト「Takamichi Investments」の開設目的

「貯蓄から投資へ」個人マネーを振り向けるべく政府も税優遇制度である「少額投資非課税制度(NISA)」を2014年1月より開始することに加え、確定拠出年金(iDeCo)の加入対象者の拡大、2018年1月より積み立てに特化した少額投資非課税制度「つみたてNISA」など様々な制度を整備しています。

近年では、銀行預金の低金利状態が続いていることや、日本も長年の不況に苦しんだことで個人の経済状況も厳しく、将来的な不安をお持ちの方も多い中で、より多くの方に投資について知って頂き、効率的に資産を増やしていくことが重要となります。

ただ、日本においては投資は怖いものというイメージが強く、ほぼ5割が預貯金に偏っているのが現状で、2017年12月20日の日本経済新聞の記事によると「家計資産に占める現預金の比率は51%で、1割強の米国や2~3割の英国などと比べると際立って高い。」としており、貯金好きな国民性を反映しています。

今後、日本のみならず世界的に経済を成長させていくためにも、より多くの方に一部の資金を投資に充てることで経済活動に参加することが重要であると考えています。これを実現するためにも、当サイトを通じて投資に関する情報を提供するに至りました。

関連記事

株式投資を行う上で確認したい6つの経済指標と情報収集のポイント

円高になると日本株は何故下がる?為替と株価の関係を解説

トルコリラはなぜ売られるのか?トルコショックの真相を解説

株式投資を始めるための投資資金を確保する方法を解説

長期金利とは何か?概要と株価との関係性についてわかりやすく解説

株を買う時は収益力が高い企業を狙え!自己資本利益率(ROE)について解説