米国企業決算で見かけるEBITDA(利払い・税引前、償却前利益)とは何か?

米国株に投資する場合、米国上場企業の決算を確認すると日本企業ではあまり見かけない「EBITDA(利払い・税引前、償却前利益)」という単語を見かけます。今回は、米国株への投資を検討されている方に是非知っておきたい「EBITDA」について詳しく解説します。

株式投資では売上より利益が重視される

株式投資を行なう場合、単純に株価の上昇を意識しますが、株価が上昇する下落するには要因があります。その要因としてあげられるのが今後稼いでいくであろう利益が増えるのか減るのかです。そのため、株式投資を行う場合、売上が増加しているだけではなく、どれだけ企業が利益を稼いでいるのかを把握しておく必要があります。

企業が決算で発表する利益は主に5つあり、売上高から売上原価を差し引いた「売上総利益」、更に人件費や経費を差し引いた「営業利益」、本業以外の損益を加算した「経常利益」、税金を支払う前の利益「税引前利益」、税金を支払い終えたあとに手元に残った利益「純利益」があります。

株式投資で銘柄を選定するにあたり業績が良好であり、利益を出し続ける企業に投資することが重要です。その手がかりを知るためには上場企業が公開している...

その他、1株あたりの当期純利益(EPS)も重要視されます。特に、当期純利益(EPS)は、株主の取り分になりますので、意識している投資家は多いといえます。EPSが動向で株価へも大きく影響します。株価は、当期純利益(EPS)に株価収益率(PER)を乗算して算出することができます。

株式投資で利益を得るためには、企業業績に動向も重要になります。その中でも、投資家の間で特に重要視されている項目として一株当たりの当期純利益(EP...

EBITDAは税引前利益に利息の支払いと減価償却費を加えて算出される利益

米国企業の決算で見かける「EBITDA(イービットディーエー)」は、Earnings Before Interest Taxes Depreciation and Amortizationの略で、前述した税引前利益に支払い利息と、減価償却費を加えて算出する利益のことです。

日本語では、利払い・税引前、償却前利益と言いますが、日本企業の決算ではあまり活用はされておらず、国内の投資家ではあまり馴染みがない指標でもありますが、国際的に展開している企業で国際会計基準を採用している企業を中心に、EBITDAを算出する企業も散見されるようになっています。

EBITDAを算出することで、実際に減価償却費を計上したものの、実際には資金が流出したわけではありませんので、手元に残った本来の利益額を正確に知ることができます。



EBITDAの比率が高いと現金を稼ぐ力がある

EBITDA把握することで、企業がどれだけ現金を稼いでいるかといった実態を把握するのに役立ちます。売上高に対するEBITDAの比率が高ければ高いほど、現金を稼ぐ力があることがわかります。

例えば、Microsoft(MSFT)とApple(AAPL)の2020年6月期の売上高とEBITDAを見ると、Microsoftの売上高が380億3300万ドル、EBITDAが169億1100万ドルとなり売上高EBITDA比率は44%となります。Appleは売上高が596億8500万ドル、EBITDAが158億4300万ドルとなり、売上高EBITDA比率は26%となります。

MicrosoftとAppleの現金を稼ぐ力を見ると、Microsoftが高いことがわかります。


米国株はサクソバンク証券がおすすめ!

米国株への投資を検討している場合、米国株の取り扱いが多く、売買手数料が安いサクソバンク証券がおすすめです。

サクソバンク証券 SBI証券 楽天証券 マネックス証券
売買手数料 0.20% 0.45% 0.45% 0.45%
最低手数料 5米ドル 0米ドル 0米ドル 0米ドル
上限手数料 15米ドル 20米ドル 20米ドル 20米ドル

同社は米国株を約6000銘柄取り扱っており、国内のネット証券の中では取り扱い銘柄数は最多となっております。また、売買手数料についても約定代金に対して0.20%に設定されており、最低5ドル、最高でも15ドルに設定されており、国内のネット証券の平均0.45%の手数料に比べると、お得に取引が可能となっています。

その他、米国株以外にも欧州株が約2400銘柄、中国本土株と香港株合わせて約1,700銘柄取り扱っており、米国だけではなく、欧州や中国などグローバル規模に投資したい方にはおすすめです。

サクソバンク証券についての詳細は以下の記事または同社公式サイトをご覧ください。

サクソバンク証券公式サイト

関連記事

米国株に投資するメリットは何か?その4つのポイントを解説

外国株式の売却と配当受領時に発生する税金まとめ

一株あたりの当期純利益(EPS)とは何か?株価への影響も合わせて確認

株価純資産倍率(PBR)とは何か?株価の適正を判断する指標を解説

空売りとは何か?その仕組みと概要をわかりやすく解説

長期金利とは何か?概要と株価との関係性についてわかりやすく解説